ホコリ対策 ノートパソコンの内部温度を確認する方法と下げる方法

PC・デジタル家電
この記事は約5分で読めます。

パソコンを使用している時にファンの音が以前より大きくなっていませんか?

ファンの音が大きくなる原因の一つがパソコン内部のホコリと言われています。パソコン内部にホコリがたまる事により、ファンの冷却機能が低下します。

パソコンの内部にホコリが溜まるとファンの冷却効果が低くなるだけではなく、パソコンの内部の温度が下がりにくくなる為、パソコン内部の温度が上がります。内部の温度が高温になると内部部品の寿命が短かくなる事があります。またホコリによりショートを起こし、基盤や回路の破損の原因になることもあります。

ホコリは百害あって一利なしです

パソコンの内部を掃除したことのない方、使用頻度、使用場所、保管方法によりますが、最低でも1年に1回は掃除した方がいいです

スポンサーリンク

適正な温度なのかCPUの温度測定をしましょう

数年前に購入して1度も掃除したことのない場合は掃除が必須ですが、購入して間もない方はそもそもパソコンに負担をかけているのか気になると思います。

そのような方にパソコン内部の温度を確認する方法としてCPUの温度を確認する方法をご案内します。

CPUの温度を確認するには、フリーソフト「HWMonitor」を使うと簡単で便利です。HWMonitorは以下のサイトからダウンロード出来ます。

HWMonitor 公式ページ

英語サイトのためクリックする場所を載せます。

右上のSOFTWAREをクリックして次にHWMnonitorをクリックします
画面中央左側のZIP・ENGLISHをクリックし任意と場所にダウンロードします

ダウンロードが終わったら任意の保存場所にあるダウンロードしたフォルダを開き32bitか64bitを選んでクリックして起動させます。(今はほぼ64bitパソコンが主流の為64bitを選べばOKです。64bitで動かない時は32bitを試してください。)

無事、HWMonitorが起動したら真ん中あたりにお使いのパソコンのCPUの温度(temperature)が表示されています

使用環境によりCPUの温度は変わりますがCPUの温度は正常なら40℃~60℃になります。

常時80℃~90℃に近い温度なら対策が必要です

パソコンの内部を掃除する便利な方法

バソコンを分解して隅から隅まで掃除すれば確実に綺麗になりますが、分解して掃除は非常に大変でパソコンを分解して元に戻す技術力も必要です。初心者がやるとパソコンを壊す可能性が高いです。

パソコンの内部を掃除する時に簡単な方法はエアダスターによる掃除です。

業務用のエアダスターがあればベストですが個人で購入しても使用目的が限られるので缶タイプのエアダスターが便利です。

空気の吸入口から内部に向けてスプレーするだけで内部のホコリを掃除する事ができます。

バッテリーや光学ドライブなど外せる部品を外して掃除すると掃除の効果が上がりますが、外さなくてもホコリを除去する事ができます。

ノズルを使う事で多少位置は変えられますが、何より上下を逆にしても使えるので便利です。

しかし・・・一度に長時間使用すると風力が弱くなります。

オススメの方法はスプレーと掃除機を用意して,スプレーしながら反対側を掃除機で吸うとホコリが取れやすく、飛散も防ぐこともできます。

注意キーボードのホコリを取るためにキーボードの上から掃除機をかけるとキートップが外れます絶対にやらないでください。

パソコン用クーラーを使い上手なパソコンの冷やし方

内部にホコリがなくても夏の暑い時期などはパソコン本体の放熱機能がうまく発揮できずにパソコン全体が熱くなる事があります。そのような時はクーラーを使うと便利です。

冷却パッドタイプ吸引するタイプ下に置くタイプと種類は色々あります。

一番無難で効果があるものは下に置くタイプです。パソコン底面を冷やす事で内部の温度も下がります。

ただし扇風機がいつでも動いてる状態なので多少風切り音は発生しますが、慣れれば気になりません。予想以上に本体が冷えて驚きます。

そこまで・・・という方にこちらがオススメです。

パソコンだけではなくPS4の熱対策でも使えます。

送風ではなく、吸引式のクーラーになります。

普段からできるノートパソコンのホコリ対策

いくら内部清掃をしてもホコリがたまる環境でパソコンを使用すると当然すぐにホコリがたまります。

対処方法として「極力ホコリなどが発生しにくい場所で使用する」です。使用しないときはカバーを掛ける事でホコリを防げます。

ホコリのほとんどは綿ほこりと言われています。綿ほこりは着ている洋服や布団、カーペットやカーテン、あるいは布製の家具などから発生しています。

また、ペットの毛などにも注意が必要です。

極論を言うと何もない部屋で裸でパソコンを使用すればホコリ対策はできますが、現実的ではありません。できる限りホコリの少ない場所での使用が理想です。

また、パソコンの使用中にタバコを吸ったり、タバコを吸う部屋にパソコンを置くのは控えた方がいいです。

タバコのヤニは油分を含んでおり、ホコリを吸着しやすくなります。油を含んだホコリはベトベトしてふき取ってもなかなか落ちません。

掃除で改善しない軸ズレの場合もあります

ファンの音がカラカラとなる時はファンの軸がずれてる可能性があります。その場合いくらホコリを掃除をしても異音は改善されません。軸ズレの場合はメーカーでファンを交換修理する必要があります。

内部清掃サービスは専門業者に依頼する事も出来ます

パソコン専門店で内部清掃を行っているところもあれば、出張サポート業者で内部清掃を行っているところもあります。持ち込みでの内部清掃の相場は4000円~7000円ぐらいです。

出張業者の内部清掃の相場は10000円ぐらいです。

パソコン・スマホ・タブレット設定・修理をまとめてサポート!全国対応 G・O・G

こちらの会員になれば出張費は発生しますが作業料金は無料です。

ホコリを定期的に掃除する事でパソコンに負担をかけずに使用する事ができます。

大切なパソコン 長く使いましょう。