信州のソウルフード「ビタミンちくわ」肉厚です

グルメ
この記事は約2分で読めます。

県内のスーパーには必ず置いてあるビタミンちくわ

ちくわといったら「ビタミンちくわ」でしょというくらい「ちくわ」の売り場のスペースが広いが、県外に出るまであまり気にしていませんでした。

「ビタミンちくわ」

この名前の商品を聞いたことがありますか?

スポンサーリンク

ビタミンちくわは普通のちくわとは違います

普通のちくわでしょ

と思った方

ビタミンちくわ です

長さ太さ弾力、そして適度な塩気が全く違います。

ビタミンが入っている栄養機能食品です。

そのまま食べても美味しく

おやつにもなるし、つまみにもなります。

普通に売られているちくわとは全く別物です。

長野県限定なのでしょうか

こんなに美味しいものが県外ではあまり見かけません。

ちくわ ちくわ ビタミンちくわ〜♪

という歌を昭和生まれの県民なら知っているはずです。

丸辰 ビタミンちくわ.mpg

今は亡き「ヤマヨ食品の丸辰まるたつのビタミンちくわ」のCM曲です。

昔はビタインちくわといえば丸辰でしたが

今はスギヨと紀文が有名です。

県内のスーパーにはどこにでも基本あります

スーパーによりスギヨが置いてあるところもあれば、スギヨと紀文が両方置いてあるとこともあります。基本的にどちらかのビタミンちくわが店頭にあります。

スギヨによると売り上げの7割は長野県に出荷しているそうです。

確かにビタミンちくわがちくわの基本です。というくらいよく食べました。

子供の頃から、天ぷら、鍋、うどん、チャーハン・・・何にでも入ってたのがビタミンちくわです。

そのまま食べても「おやつ」や「おつまみ」になります。

今でも昔と変わらず食べています。

ビタミンちくわをよく食べていたので、普通のちくわを食べると物足りなさを感じてしまいます。

まだ食べたことのない方、食べたらハマりますよ。

近くで見つけたらマスト・バイですよ。

お値段も3本で100円前後とお買い得です。(長野では・・。)

ビタミンちくわも美味しいですが

「ホモソーセージ」

信州人にとってなくてはならないものです。