origami

雑記
この記事は約2分で読めます。

origami

折り紙(おりがみ、折紙)とは、紙を折って動植物や生活道具などの形を作る日本伝統の遊びでです。また、折り上げられた作品そのものや、折り紙用に作られた正方形の専用紙、千代紙などのことを指します。上級武家が和紙で物を包むために用いていた折形、折形礼法から礼法部分がなくなり、庶民へ遊戯用に広く発展・普及したもので、日本を代表する文化です

折り紙の芸術的側面が評価され、過去にはなかった複雑で優れた作品が生み出され、各国に伝承する折り方に加えて、新しい折り方も考案され続けています。

※Wikipediaより

スポンサーリンク

面白いorigamiの動画を紹介します

NAMIKIBASHI 日本の形「折り紙 」

どうでしたか?

だれもが子供の頃に一度は触ったことがある折り紙、懐かしく、興味が湧きませんか?(ちょっと笑いの要素が強いですが・・・)

文房具コーナーに行き、折り紙のコーナーを見ると驚きます。スタンダードな片面・両面折り紙だけではなく、光沢のある紙やグラデーションのある紙、キャラクターの紙や和紙などあまりの種類に驚きます。千羽鶴用のセットもあります。

童心にかえって折り紙で新しい「カタチ」創作してみませんか?

折り紙よりも動画が気になった・・という方

動画が面白かった方はDVDがあります。

DVDはちょっと・・

もう少しみたいなぁ〜 という方!!

YOUTUBEにもあります。下記のリンクのWikipediaの作品より11作品の視聴ができます。『鮨(スシ)』オススメです。

THE JAPANESE TRADITION 〜日本の形〜

雑記
スポンサーリンク
この記事をシェアする
shikinavi